DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

デューデリジェンス

デューデリジェンス(DDともいう)とは、企業買収等のM&A取引の実行にあたって、対象会社(事業)の財務の状況、リスク、課題等を分析・検討する調査のことをいいます。主なものとして、対象会社(事業)の財政状態や経営成績等の状況を調査する財務デューデリジェンス(財務DD)、法令(コンプライアンス)遵守状況や係争案件等の状況を調査する法務デューデリジェンス(法務DD)、税金申告等の状況を調査する税務デューデリジェンス(税務DD)があります。デューデリジェンスは取引価額や契約書に反映すべき事項を識別したり、投資判断に資する情報を得る目的で実施するものであるため、M&A取引の実行に際して不可欠なものといえ、その重要性から外部の専門家(公認会計士、弁護士、税理士等)に依頼し行うことが多いです。

新着ページ